FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

のんびり屋

社会人のあなたは、仕事は忙しいくらいがいいですか?
それともヒマなほうがいい?どっちにしろ給料同じだし?

仕事は忙しいほうがいい派は、先輩Nさん。
今年は、入社以来一番ヒマな年らしく、
「このままやったら会社ヤバイでえー」
をくり返している。

私は営業職ではないし、心配しても仕事が増えるわけではないので
でんとかまえている。
全く余裕がない中、やみくもに仕事をこなすだけは嫌なので
ちょっとくらいヒマなほうがいいかなー。

と思いながら映画とか本を検索しまくっている。
そして、仕事の時より目が疲れるわー、目をマッサージする。

ずっと座っているのはしんどいので、
わざわざ別の階のトイレに行ったりする。

4年目になると、会社への余計な期待や
自分の能力をアピールすること、職場の余分な興味が
なくなってきて、自分の居場所が心地よくなる。
それは妥協ではないと思う。
スポンサーサイト
08:33 | 未分類 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑

苦手なこと

ヨガを始めた。体の硬い私がだ。
いっぱいある運動の中で、柔軟体操が一番苦手なのだ。

学校の体育の時間は、いつも柔軟してるフリをしていた。
そんな私が真剣にヨガをしている。
けっこう楽しいのだ。

なぜ苦手な柔軟体操がもりこまれているヨガを
することになったのは、ダイエットしているから。
でも、最初は運動抜きで、体重をおとす予定だった。

なまけ者の私は、食事制限のみでダイエットしていた。
けど、体重があんまりおちないのだ。
30代になると、基礎代謝がおちてくるから
運動は必須アイテムなのに、ずっとさけてきた。

定期的な運動は、飽き性の私には向いてないもん、
と言い切っていた。

しかーし!今年は絶対にナイスバディを目指すんです。
たまたま職場の近くにヨガ教室があったので、体験した。

これ絶対ムリ!っていうポーズもあったけど、
終わった後のサッパリ感がとても心地良かった。

やっぱり体を動かすのは、爽快。
10:42 | 未分類 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

堪忍袋の緒がきれた

ほんとうにウチの会社は人の出入りが激しい。
5月に入ってきた、事務のMちゃんが退社することになった。

Mちゃんは27歳。社会人になって4年位に経つはずだから
社会人の常識は持っていると思って、彼女に接していた。
それが間違っていることにみんなが気づき始めたのが
引継ぎが終わって、一人で仕事をし始めた頃。

最初は、前任の子が仕事の引継ぎをマズったのかと思っていた。
仕事を詳しく前任の子に教えてもらっているはずなのに
実際仕事をし始めると、Mちゃんは知らないことが多すぎた。

それで、先輩のKさんがもう一度、事細かに仕事を教える始末となった。
それは、ただ忘れているか、マニュアルを読んでないせいだと
思っていた。
でも、Mちゃんに原因があると分かるまでに時間はかからなかった。

それは、メールのやりとりで発覚した。
同じメールを3人に送る場合、宛先に送り主を次々追加していく。
でも、Mちゃんは、同じメールを一人一人に送っていた。

請求書の送り主の名前を間違えるのはしょっちゅう、
荷物を違う送り主に送って、正しい送り主に届くのが
あやうく遅れかけたり、
見積書の合計は、毎回間違っている。

とにかく、そういう感じのミスが毎日なので、
先輩のKさんは、とうとう堪忍袋の緒が切れた。

「Mちゃん!事の重大さ分かって!」
「そうですね」
「そうですねじゃなくって!」

後で聞いた話だが、Mちゃんは反省することなく、
「あんな言い方でんでもな」
と同僚にグチってきたそうだ。

世に中にはいろんな人がいるもんだ。
17:58 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ダイエットは続くよどこまでも

ダイエット始めて3週間。
ずーっと落ちてなかった体脂肪が2%下がっていた。
体重もダイエット前より2キロ減。この調子!
さっそく私のダイエットの師匠である、同僚Iくんに報告。

「きたな。今からやで」
勝ち誇ったように大きくうなずいた。
やはり結果を聞いてくれる人がいると、やる気がでる。

Iくんも格闘技の試合出場で、体力作りをやっていて
体重2キロ減&体脂肪も目標数値達成で、
体はキレキレらしい。

でも、食事制限がきつくて、お腹がすくとイライラするそう。
「マックのメガテリ食べたーい」
のどから搾り出すような声で言っていた。

「今、試合終わったら食いたいもん家にためこんでんねん」
試合が終わったら、我慢していたお酒やらポテチやらを
アホほど食べる。
食べれなかったストレスをこの時ばかりと発散するのだ。

「私もあと2キロやせたら、ポテチひと袋一気食いしてやる!」
会社のみんなにあきれられながら、宣言するのであった。
09:32 | 未分類 | comments (1) | trackbacks (0) | page top↑

今度生まれてきたら

「今度生まれてきたら、絶対男!」
会社で一番仲良しの先輩Nさんは言う。

男は体力があるし、昇進めざして転職できるかららしい。
ずっと夢がみれるのは男限定ってことか。

40代になって女の社会進出の限界を感じているのか、
いつもは自信満々なNさんから、最近後ろ向きな発言を聞く。

すごく後輩思いで、面倒見がいいNさん。
私のことで理不尽なことがあっても、一緒になって
怒ったり、悲しんだりしてくれる。
クライアントと冷静に話す姿は、まさにキャリアウーマン。

「人間ってわがままよね、変化や刺激を求めてしまう」
急にせつな的になるのは、人生半ばにして悟りに入るの図?

とても向上心が強い人は、もっと高みを目指す。
でも、理想の自分と現実はが違っていて、不満をもってしまう。
理想はなんとなくあるんだけど、具体的に何がしたいというのが
ないと前に言っていた。
このおぼろげなるものが、いらいらするのだろう。

私はというと、いまやっとありたい自分に近づこうとしている。
なりたい自分に即変化するんじゃなくって
ずんずんなっていくものなんだと思う。
08:49 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ファンタジー

今日から3日間、後輩のPちゃんが、ベトナム旅行のために
会社を休む。
身近な人がどこかへ行くと聞くと、自分も無性に遠くへ行きたくなる。

興味はあるのが、リゾートホテルのエステプラン。
バリ島はびっくりするぐらいたくさんのホテルがあって
エステとスパのサービス付の旅行プランがひしめきあっている。

お一人様が流行なのか、1名宿泊OKのホテルも多い。
旅のだいごみは観光だったのが、滞在型になってきたのだろう。

仕事がヒマなので、ネットでリゾート特集をみて
カレンダーをチェック。
行きもしないのに頭の中で、旅支度のシュミレーションばかりしている。

私は今まで一人旅ばかりしてきたから、リゾートという所に
行ったことがない。

一人で何日間も、ホテルとビーチの往復は退屈そうで嫌だ。
リゾートのわきたった雰囲気の中で、一人で食事するのは
耐えられない。という理由で行ったことがないのだ。

結局、海外へ旅立つほどの気力がないからネットで検索どまり。
ホテルのエステプランで自己満足しようかな。
22:32 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。