FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

貴船灯籠と紅葉狩り

雨が予想されていたが、京都では一滴もふらなかった。
23日は母と親戚夫婦4人で京都観光に行った。

旅行の計画:

京都駅→京都タワー→東本願寺→地下鉄で河原町方面へ→
錦市場散策→清水寺→料亭・美濃幸で「茶箱弁当」の昼食→
京阪&叡山電鉄「きらら号」で貴船へ→木屋町で夕食→
阪急電車で帰路

メインは、叡山電鉄「きらら号」で行く
貴船灯籠の道だ。

先週の土曜日は雨のために、貴船口まで行ったもののその先に
行くのを断念した。貴船灯籠は11月で終了ということで
昨日はラストチャンスだった。

紅葉を見るために作られた、きらら号に乗り込み、
車内から見るライトアップされた紅葉を見る区間(市原~二の瀬)
をうとうとしながら待った。

「ただいまから車内を消灯します。ご協力お願いします。」
アナウンスが流れてすぐ、パッときらら号の車内が真っ暗になった。
車内にいる人が思わず「あっ」という。

しばらくすると、「うわあ。」感嘆の声に変わる。
車内の両端にライトアップされた紅葉が窓から
次々に現れる。
何回見ても幻想的な風景。

貴船口で降りて、そこからバスに乗る。かなりの山道だ。
川沿いに1m間隔に地面に6角形の電灯が置かれている。
道には灯籠。見上げたら紅葉が赤々と光っている。
途中紅葉のトンネルがあり、「きれいやなー」
何回も言い合って歩いていく。

貴船神社の灯籠がたっている階段を上り、お参りをした。
縁結びの神様で有名な神社らしく、若いカップルが
目立った。書いてあったのは、男女間の縁だけでなく
あらゆる人間関係の縁を結ぶ神らしい。

今回は縁結びのお願いはしなかったが、必要になった時に
とっておこうと思って貴船を後にした。

スポンサーサイト
11:03 | 未分類 | comments (3) | trackbacks (0) | page top↑
テレコンファレンス【teleconference】の謎 | top | 比叡山で紅葉狩り

コメント

#
京都タワーの銭湯は
意外と
良いですよ!!
by: 西山から来た男 | 2006/11/24 23:02 | URL [編集] | page top↑
#貴船灯籠の道
サイトに行って見ました、写真でああなら
生だともっと良いんでしょうね・・・
今年は、行けませんがいずれは・・
で・・縁結んで貰おうっと
by: Shinyan | 2006/11/26 08:56 | URL [編集] | page top↑
#管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2006/12/02 10:46 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://tatty4u.blog17.fc2.com/tb.php/213-a702f51e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。