FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

ラーメン屋での女の会話

仕事の帰り、どうしてもラーメンが食べたくなって
自宅近くのラーメン屋に入った。

食べていると、カウンターのコーナーに近い席に
女二人連れが座った。

二人とも、声は低めだが一人はお団子ヘアを
頭のてっぺんにもってくる今風の髪型なので、
年は20歳後半だろう。

お団子ヘアが
「わたしな、つきあって初めのほうは彼氏とめちゃ合うなって
思うねんけど、少ししたら趣味とか全然違うやん、なんで
つきあってんのやろって思うねん。」

「マリちゃんことまだマシやで。
わたしんとこは、ほんまに正反対やで。
でも、竜ちゃんわたしに一生つきまとってやるって言うねん。」
と、もうひとりの黒パーカー。

ただの自慢合戦か。

「でも、お金返してもらうまではつきまとってえーねんで。」
戦いを挑むお団子ヘア。なんやヒモかよ。

「今回なんぼかしたん?」
「えーわからん。」黒パーカー劣性?

どんな顔なんだろうと気になって黒パーカーの女を見た。
小太り気味のおばさんになりかけた顔。

女二人以上集まると、男の話から発展して
最後は女の戦いになる。どっちが深く愛されているか。

女の会話はただのうさ晴らし。
声に出して邪気を払う。それとも鬼を呼ぶ?
スポンサーサイト
08:25 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
世の中は厳しい | top | 監査当日

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://tatty4u.blog17.fc2.com/tb.php/246-8b48fcd8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。